FAITH / その他
500 TYPE EVA sam
  • エヴァンゲリオン新幹線型モバイルバッテリー
  • 「エヴァンゲリオン」20周年、山陽新幹線全線開業40周年記念
  • 監督・庵野秀明氏監修、メカニックデザイナー山下いくと氏デザイン
  • 容量3,200mAh、USB出力ポート×1搭載
  • [もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリー

[もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリー 製品特徴

500 TYPE EVA (1)
エヴァンゲリオン新幹線型モバイルバッテリー

「エヴァンゲリオン」20周年と山陽新幹線全線開業40周年を記念し、山陽新幹線博多・新大阪間に、エヴァンゲリオンの監督・庵野秀明氏監修、メカニックデザイナー山下いくと氏デザインによる「500 TYPE EVA」車両が登場しました。エヴァンゲリオン新幹線型モバイルバッテリー [もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリーは、「充電できる電車」鉄道型モバイルバッテリーの「もちてつ」から、山陽新幹線区間でこだまとして活躍しているEVA新幹線「500 TYPE EVA」とコラボしたモバイルバッテリーです。容量3,200mAh、USB出力ポート×1を搭載、スマートフォンやタブレット、Wi-Fiルーターなどの充電に便利な、”大人が使える鉄道グッズ”をコンセプトにしたモバイルバッテリーです。


500 TYPE EVA (2)
「エヴァンゲリオン」20周年、山陽新幹線全線開業40周年記念

2015年、山陽新幹線は全線開業から40周年、「エヴァンゲリオン」はTV放送開始から20周年を迎えました。これを記念して、2015年11月より「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」を始動しました。[もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリーは、「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」で実現したコラボ商品です。

新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト


500 TYPE EVA (4)
監督・庵野秀明氏監修、メカニックデザイナー山下いくと氏デザイン

山陽新幹線博多・新大阪間を運転する8両編成の500系新幹線全車体に、エヴァンゲリオンの監督・庵野秀明氏監修、メカニックデザイナー山下いくと氏デザインによる、初号機イメージのカラーリングが施されています。


500 TYPE EVA (6)
容量3,200mAh、USB出力ポート×1搭載

容量3,200mAh、USB出力ポート×1を搭載、スマートフォンやタブレット、Wi-Fiルーターなどの充電に便利な、”大人が使える鉄道グッズ”をコンセプトにしたモバイルバッテリーです。

 

[もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリー スペック
型番 [もちてつ]EVA500系 新幹線バッテリー
JAN 4562367658066
バッテリー容量 3,200mAh
出力コネクタ 1×USBポート
出力 1A (USB)
入力 5V / 1A (Micro USB)
充電方法 パソコンやACコンセント用のUSBアダプターから充電可能です
※ACコンセント用のUSBアダプターは本製品に付属しておりません
本体充電時間 約5~6時間
サイクル寿命 約500回
※通常充電で充電し終止電圧まで放電させる事を1サイクルとした場合
保護機能 過充電時、過放電時、短絡化時、デバイス充電完了時、自動停止機能搭載
保証期間 1年
付属品 1×USB-MicroUSBケーブル
1×説明書
本体サイズ 202mm×26mm×29mm
本体重量 約90g
パッケージサイズ 250mm×50mm×50mm
パッケージ重量 約160g

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

発売詳細

高解像度 http://www.links.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/500-TYPE-EVA.zip
メーカ製品情報 http://www.500type-eva.jp/

関連新着製品