CORSAIR社製電源ユニット『CP-9020105-JP (SF600)』、
仕様違い製品一部混入のご報告とお詫び

 

急啓 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社より販売致しました、CORSAIR社製電源ユニット『CP-9020105-JP (SF600)』(JANコード:0843591069021)につきまして、出荷製品の内の一部ロットの電源内部に使われている部品が、本来の製品の仕様のものとは違う別の部品が使われている可能性があることが判明致しました。

弊社及びCORSAIR社が調査致しましたところ、電源製造委託工場での製造上のミスが原因となります。お客様には多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

対象ロットの製品につきましては、弊社サポートセンターにて保証規定の範囲内ですべて正規仕様品とご交換致します。つきましては大変恐れ入りますが、ロットをご確認頂きまして、対象ロットをお持ちのお客様は下記に記載のサポートセンターまでお問い合わせ下さいませ。

弊社及びCORSAIR社では今回の件を非常に重く受け止めており、再発防止の徹底をするとともに、お客様への信頼回復に全力を挙げて取り組んでまいります。

敬具

 

対象製品:CORSAIR製電源ユニット
『CP-9020105-JP (SF600)』(JANコード:0843591069021)
内容:全てのコンデンサに本来日本メーカー製105℃の製品が使用されるところ、85℃の製品が使用されている可能性がある。
対象製品流通数:日本市場全体で合計90台。その内弊社からは30台を出荷。
対象ロット製品出荷時期:平成30年2月下旬-3月上旬頃
対象ロット番号:180200731
ロット番号記載場所:製品パッケージ、型番上部に記載(下図参照)

 

ロット番号確認位置 (クリックすると拡大します。)
SF600 lot180200731

<サポートお問い合わせダイヤル>
電話番号:03-5812-6120
受付時間:13時〜17時30分まで(土日祝日/弊社指定日は除く)

<お問い合わせフォーム>
https://otoiawase.jp/do/public/form/links55/1
※お問い合わせのタイトルに「SF600の件」と記載をお願いいたします。

お客様、並びに関係者各位様には多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますこと、心より深くお詫び申し上げます。

ご理解とご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。