Frostbit

  • M.2 NVMe SSD用ヒートシンク
  • 独自のデュアルスタックヒートパイプ構造
  • 干渉を回避する角度機能
  • CRYORIG Frostbit

Frostbit 製品特徴

M.2 NVMe SSD用ヒートシンク

Frostbitは、M.2 NVMe SSD用のヒートシンクです。独自のデュアルスタックヒートパイプと可動式構造により、特徴的な形状でありながらCPUクーラーやグラフィックスカードとの干渉を回避、ケース内部に発生するエアフローを受けてM.2 NVMe SSDを冷却し、サーマルスロットリングの発生を抑制します。


独自のデュアルスタックヒートパイプ構造

サーマルパッドで挟み込まれたSSDは、1mm厚の超薄型プライマリヒートパイプを経由して1つ目のヒートスプレッダに熱を広げます。2つ目のヒートスプレッダで挟み込んだセカンダリヒートパイプを経由して、上部に備えた大きなヒートシンクへと熱移動させる画期的な構造です。


干渉を回避する角度機能

セカンダリヒートパイプは、2つ目のヒートスプレッダで挟み込む際に取り付け角度の調整が可能です。特徴的な形状でありながらCPUクーラーやグラフィックスカードとの干渉を回避、任意の角度で左右に傾けることができます。

 

Frostbit スペック
型番 Frostbit
JAN 4719692701213
ヒートシンク サイズ L72 mm x W26.3 mm x H57 mm
重量 56 g
ヒートパイプ 6mm heatpipe x 1+1 units
フィン T = 0.4 mm ; Gap = 2.4 mm
フィン枚数 19 x 2 = 38 pcs
TDP ヒートスプレッダ:12 W
ヒートスプレッダ+ヒートパイプ:25W
保証 初期不良のみ
付属品 熱伝導シート×2、ヒートシンク固定具×2、六角ネジ×4、CP-7 サーマルグリス、六角レンチ、取り付け説明書
パッケージサイズ L105 mm x W67 mm x H107 mm
パッケージ重量 約153 g

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

発売日 2019年8月24日
高解像度 https://www.links.co.jp/wp-content/uploads/2019/09/Frostbit.zip